選ばれ眼理由:提案力

神谷機工には、工業用刃物のプロフェッショナルである刃物コンサルタントが多数在籍。切削現場の豊富な経験と、データベース化されたさまざまな業種の成功事例をもとに、お客様の業務改善と生産性向上を実現するソリューションをご提案しています。


プロの視点で業務改善をサポート

より鋭く切れる刃物の製造や、
新素材・特殊素材の切削も実現。

当社の刃物コンサルタントは、あらゆる工業用刃物に関して豊富な知識と経験を有するエキスパートです。被削材に最適な切削方式や、刃先角度・ピッチ、切削速度等のスペックはもちろん、より鋭く切れる刃物や、新素材・特殊素材への対応など、プロフェッショナルな視点で工場の生産性向上をご提案しています。


刃物コンサルタントが、長年の経験値により最適な刃物をアドバイス。

ある食品会社様では、それまで使用していた丸ナイフの切れ味が悪く、製造工程で大量の不良品が発生。歩留まりが悪化し、製造コストを圧迫していました。
そこで、当社がコンサルティングを行い、丸ナイフの材質やコーティングの変更をアドバイス。結果、錆の発生を抑えながら、シャープな切断と、歩留まりの大幅な改善を達成しました。
同時に、大幅なコストダウンが可能となり、以後、関連業界大手企業様からも多数のご注文をいただいています。

刃物・切断機等のシステム全体を考慮した、切削ソリューションをご提案。

例えば、パイプ状の材料を切断する場合、被削材を固定するか、中心軸で回転させるかによって、必要となる刃物の外径値は変動します。この場合、固定よりも回転させた方が外径をコンパクトにすることが可能です。このように、お客様の現場に即した多様なニーズに応えるためには、刃物単体ではなく、それを取り付ける切削機も含めた総合的な視野が必要になります。
神谷機工では、システム全体の設計やラインの稼働率にも考慮を払い、お客様のニーズにお応えするトータル切削ソリューションをご提案しています。

テクニカルサービス

現場のノウハウをデータベース化し、業務改善のツールとして活用しています。

神谷機工で製造した工業用刃物の情報は、いつでも利用できるようにデータベース化。製造現場の業務改善を実現するためのツールとして、さまざまな事例に応用しています。

  • 材料から探す
  • 製品一覧から探す
  • 製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:06-6702-3022


サイトマップアクセス個人情報保護方針採用情報お問い合わせ登録商標